記事一覧

心霊現象が起こる場所

よく心霊現象が起こる場所では、
未練や恨みを残した自縛霊が、成仏できずにずっとそこにいる
という風に言われたりしますが、鈴木崩残氏いわく
実は死者がそこにいるわけではなく、そこに残った死者の感情思念、
即ち回収し忘れられたルーシュによって、
心霊現象のようなものが、霊感のある人には見えてしまったり、
寒気のように感じたりするらしいです。

霊感商法などしている悪徳な霊能力者は
高額な供養代や除霊代などを巻き上げたりしますが
除霊(心霊現象を出ないようにする)のはけっこう簡単で
非物質界のルーシュ回収スタッフを呼ぶだけ
そうすれば彼らが勝手に片付けてってくれるそうです。

回収スタッフを呼ぶ方法については書かれてなかったのですが、
おそらく葬儀や墓参りでやっているようなこと
線香をあげたり、お花を供えたり、というのが
回収スタッフの目印になってるのでないかと思われます。
事故現場とかでも沢山の花が供えられてますよね。
あれは一種のサイン(目印)の役割もあると思います。


○参考元 死後の為のシミュレーション/鈴木崩残

関連記事

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2