記事一覧

ランダム生まれ変わりシミュレーター

ある種のゲームでは、最初に主人公のキャラメイクをするときに、
ランダムで振り分けられるパラメータを見ながら、
その結果がいい感じの数値になるまで、何度もやり直すタイプの奴があります。

んで、今回はこの「何度もやり直して、
いい感じのパラメータのキャラが出るまでリセットし続けるシステム」を、
それでも「アリ」な風に思わせる設定を考えついたぞ!という話なのです。

一体どういうシステムにするかというと、それは
「もし地球上の人間にランダムに生まれ変わったらどうなるか」を
シミュレートしたかのような結果にするのです。

まずは地球の各国の、
人口比に合わせたばらつきで生まれて、
その国の平均年収を、所持金にしたり、
その国の平均寿命とかを、体力とかVITとかHPにしたり、
その国の平均IQとかを、知力とかINTにしたり、
その国の平均身長とかを、腕力とかSTRにしたり、
その国の犯罪率とかを、善・悪とかロウ・カオスにしたり、

つまりまぁ「そういう風に」するのです。
こうすると何がいいか。

まず、「リセットをかける」という作業が、
「本当に何度も生まれ変わっているリアルな感じ」?になります。
パラメータを弄っているという作業感というよりも、
命を弄んでいるかのような背徳感が産まれてくるはずです。

そして、多分実際にこれを実行してみると、
ステータスがショボくなりがちな発展途上国の人間ばかりに生まれて、
うんざりすると思います。
「また〇〇人かよ!」と。

今の地球は、先進国以外に産まれてしまうと、
ゴミのような搾取された人生しか無いと分かるようになります。
努力とか才能とかいう以前に、最初から奪われた存在。
そんなの、ゲームなら簡単にリセットで流させてしまえるけど、
リアルではどれだけ多くの人がハズレクジを嫌々引かされているか、
ということが分かります。

ゴミカードを与えられた上で、労力と時間を、命を、
先進国の人間に吸い取られるだけの人生を送るしかないのです。
そのことを、何度もリセットをかければかけるほどに、
より強く、より虚しく実感するでしょう。
そしてゲームだからこそ、その人生を回避することが出来る。
そのことに強く「愉悦」を感じられるようにもなります。

そして、日本人としては
「日本人キャラに生まれ変わること」を期待してしまうでしょう。
多分、年収もINTもHPも、色々高くなるだろうと思って。

でも、日本人を引く確率は1/70です。
これは中々、いい感じに滅多には引けない確率ですね。
連打してると見逃してしまい、「うあー日本人せっかく出たのに見逃したー!!」
ってなりそうなバランスです。

でも、そうやって連打している内に、多分気づくと思います。
別に日本人なんて引かなくてもいいことを。
むしろ日本人のステがそこまで魅力的じゃないことを。
おんなじようなステなら、欧米のどこらへんでも引けるし、
むしろ欧米のがよっぽど平均年収も幸福度も高いことを知ると思います。

このシステムのキャラメイクを採用したゲームが世にあふれれば、
別に日本人のステがそこまで優位じゃないこと、
確率のワリに大したことないこと、
そういうことを「実感」できるようになると思うからです。

うわっ…日本人の幸福度、低すぎ…?
こういう考えが広まればいい。
何も考えずに「次も日本人に生まれ変わりたーい」とか答える人を啓蒙したい。

いや、「もしも世界中の人が」
「自分一回分の人生しか歩んでないくせに」
「次も同じ国で生まれたい」とか思っているのなら、
世界中の人間の意識を、このシステムで啓蒙したいくらいです。

少なくとも、このキャラ精製システムのプロトタイプだけでも作ってみたいですね。
多分このシステムは、「ランダム生まれ変わりシミュレーター」として
完成させるだけで、面白いモノになると思うから。


■ランダム生まれ変わりシミュレーター/ニートが頑張るブログ
http://nameniku.blog71.fc2.com/blog-entry-907.html より抜粋編集


関連記事

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2