記事一覧

二次元キャラが現実に出てくる?

非物質世界では、二次元キャラも人間も
同等の存在という扱いみたいです。
というのも、物質的な肉体をはぎとってしまえば
両方「データ」だから。

性格や個性、見た目なども、その存在を定義付ける「情報データ」
人間も死んで肉体を失えば、ただ生きてる人の頭の中に
記憶として存在するだけの、二次元キャラと同じ扱いになります。
宗教の神とかも同じ感じで、人々の頭の中にのみ生き続ける存在。

なので、生まれ変わる時に、それらのデータを引き継げば
2次元キャラが現実世界に出てくるなんて現象も
起こりえなくもないそうです。
見た目は遺伝子任せなのでそっくりとは限りませんが・・

たとえば「前世はアンパンマンだった」という子供も
それは夢物語ではなく、ホントに人々の集合無意識の
アンパンマンという記憶データを引き継いでることもあるそうです。

記憶データなので、実物とは関係ない感じはしますが
でも私達生きてる人間もデータの塊で
それが3次元の肉体に入ってるだけなので
肉体がなくなれば、やっぱり残るのはデータであり
魂とか霊とか生まれ変わりとかも
データの編集や更新作業を
神聖そうな言葉で言い変えてるだけだそうです。


◆参考元/まるの日<へミシンクのある暮らし>Blog
http://blog.goo.ne.jp/marunohi


関連記事
 

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2