記事一覧

ヴォイニッチ文字の解読のヒント

「こんにちは」の意。読み方「ヴェル」
vo.jpg

「キタコレ」的な意。読み方「リェサエラ」
vo2.jpg

「終了」「完了」の意。
vnt3.png

・文字というより数字のような単純な記号の組み合わせでできている
・一筆で書かれているものが一つの文字(正確には記号のようなもの)
・縦線が含まれる文字から、次の縦線が含まれる所までが
一個の単語という区切り(文字間の空白も含む)
・接頭語、冠詞、接続語などはなく、文字の組み合わせで文字を示すのみ
・五十音などはない
・向こうの世界の文字はかなり長い時間(20年くらい)
かけて習得していくものなので、それが使えるまでの
代用の文字の様なものとして使われている
(解読者によると、解読する際はこれらの記号を
一度向こうの文字に戻して、それから日本語に訳しているとのこと)

3種類の言語があり
1つ目の言語は一文字である程度の情報量を持つ文字
(1文字で1つの文に成り得る文字)を有する言語。
2つ目の言語はある程度の情報量をもつ文字を指定するための言語。
3つ目の言語は1文字に1つの概念を持った言語。
この3つの言語を用いてヴォイニッチ手稿は書かれている。
8,9割が3つ目の言語。残り1,2割が2つ目の言語くらいの割合

原文(3つ目の言語には漢字が最も近かったので例に使います)
「根 茎 葉 他 違 動 無」を
日本語に直訳するとこんな感じになる文
「草」or「植物」、「他」or「違うもの」、
「違い」or「変性」、「動かず」or「静止」をさらに
「この植物はほかの植物とは違い、動かず、」
とまぁこんな感じに翻訳しています。

概念を組み合わせているだけなので、
読む人が違ったり捉え方によって文章が変化したりもしますので
私の翻訳に違和感があったり
「草」と訳したり「植物」と訳したりするのはそのせいです。

例えば、「昨日は良い夢を見た」という意味の文を
「前 日 良 夢 見」と書く人もいれば
「良 夢 見 前 日」と書く人もいます。もっといえば
「時 18 以前 夢 良 私 見」と書く人もいるでしょう。
決まった文法は存在せず、
特定の概念を表して伝えたいことを表すのが普通ですね

<二人の解読者について>
なぜ文字が読めるのか?

○一人目の答え
「こっちの世界と、ヴォイニッチ界で過ごしていた
2つの記憶が同時にあるので」

○二人目の答え
「なぜこの文字が読めるのかというとですね、
私にも違う世界で生活している記憶があるからです。
夢が醒める瞬間に早回しのように記憶?が流れ込んでくるんです。
なので今もしばしば向こうでの生活の記憶は流れてきます。
あともう1つ言っておくと、ここのスレであった
イヴとアダムの禁断の果実の話し、あれは向こうの世界と
深い関わりがあるのですが、向こうの世界で起きた話ではありません」

Q.あなたは向こうの世界を、そしてこちらの世界を
何であると認識しているのでしょうか?

A.全く関係が無いとは言えないまでも、
過去に何らかの関わりがある世界だとおもっています。

Q.このスレ主の言うところの「上下関係がある」
っていうのは、どういうことでしょうか?

A.向こうの世界の技術や知識と
この世界の技術や知識の差ではないでしょうか。
星を作る実験なんて次元が違いますからね

一人目はヴォイニッチ手稿を解読した後、
「知らない方がいいこともある」「知ったらショックを受ける」
「リンゴには毒がある」「毒蛇は怖いよね」などの言葉を残し姿を消した。

二人目は現在進行形で翻訳中。

謎に包まれたヴォイニッチ手稿が読める男の話
http://world-fusigi.net/archives/4300708.html
関連記事
 

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2

月別アーカイブ