記事一覧

宇宙人の種類

<ネガティブ・非友好的・危険な種>

●レプティリアン(爬虫類族)
…地球上には人間とのハーフも多く、友好的な者もいるが
純血種は基本的に侵略思考が強く残虐性があり
慈悲や良心といった感情は持ち合わせていない。
人間は搾取・捕食対象。地下に身を隠し世界を裏で操っている。

●ドラコニアン(龍蛇族)
…身体能力、サイキック能力、テクノロジー、加えて残忍性も
レプティリアンを上回る最強の種。中でも「アルファ・ドラコニス」は
他のどの宇宙人種族も手に負えないというラスボス的存在。
地下深く(160~320km下)に住み、地上で人間と遭遇することは
基本的にないが、爬虫類人やグレイ、買収した人間に
エサ(人間)を地下に定期的に運ばせている。

●リトルグレイ
…身長120cmほど。宇宙人と言われてまず思い浮かぶ外見。
多くは他の宇宙人の命令で動いている奴隷種族又は生体ロボット。

●ラージグレイ
…身長2mほど。リトルグレイを大きくして鼻を付け足したような外見。
アメリカと密約を結び、地下基地で動物実験や人体実験に勤しんでいる。
感情はほぼ無い。生殖能力もなく、クローン技術で子孫を残す。

●ベガ星人
…闘争心が強く攻撃的な性格の宇宙人。
昆虫族と戦争で敗北した過去があり昆虫が苦手である。
シェイプシフト能力が高い。


<中立~友好的な種>

●プレアデス人
…この宇宙の最初のヒューマノイドであるリラ星人から派生した種族で
地球に最初に介入し、人間を作る際に遺伝子提供をした種族の一つ。
独裁政治や内戦を行っていたような過去もあり、
現在似たような状況に置かれている地球や人間に対して
積極的に霊的成長のサポートを行っている。外見はとても人間に近い。

●シリウス人(シリウスA)
…シリウスはAとBの2つに分かれており
Aがポジティブ派、Bがドラコニスなどネガティブ派の出身星。
シリウスA人は半水棲種で、昔地球のドゴン族や
アトランティス文明との交流があった。
テクノロジーが非常に進化しており、宇宙の中では
優れたエンジニア的な立ち位置でもある。

●アンドロメダ人
…テクノロジーは地球の5万年先を行く太古の昔からある種族。
寿命は1000~1500年。肌色は白~明るい水色。
アンドロメダ評議会という宇宙全体の霊的成長(アセンション)
を促進する連合を設立し、中心的に動いている。
地球人の感情豊かさと個性的な所を高く評価している。

●アークトゥルス人
…この銀河で最も霊的に進化した種族の一つ。
時間・空間を超越した6次元の存在で、緑の肌、3本指、大きな目を持つ。
不干渉、非侵害の思想を持つため積極的に地球に干渉しないが
慈悲深く、尊敬の念を持って接してくる人間に対しては友好的である。

●リラ星人
この宇宙で発生した最初のヒューマノイドであり、
宇宙で最も霊的に進化した種族の一つ。
輪廻転生の理や量子コントロールを理解しており
地球では「菩薩」と呼ばれる存在。
現在は他の星には関与せず隠遁生活を送っている。

●クラリオン星人
…地球人類の進化を促進する目的で、トカゲのような生物に
自らの遺伝子を掛け合わせて地球人を創ったと述べているため
地球原産の爬虫類人の創造主という説がある。
光を吸収する体質なので、写真では妙に暗く写る。
平均寿命は1500歳で、地球の海底に基地を持っている。

●ユミット
…地球人に手紙でコンタクトしてくるちょっと変わった宇宙人。
外見は手足が8本ある蜂のような姿をしているが
地球人がビックリするので、地球では人間の姿に化けている。
手紙にはユミットの星の進んだ文明社会のことや
UFOの飛行法など高度なテクノロジーについて書かれており
そのテクノロジーを米軍が盗んで兵器開発に悪用されてしまったため
責任を感じているのか、核戦争が起こりそうになれば
介入して阻止(制圧)することを宣言している。
その際にはユミット達による(平和的な?)統治が始まるらしい。


<敵か味方か謎の種>

●アヌンナキ
…人間を作ったとされる宇宙人の一つ
もともとは金の採掘のために地球にやってきて
奴隷として人間を創造した。
爬虫類族やプレアデスのDNAなど色々混ざっているらしく
アヌンナキ=爬虫類人とは一概に言えない。
基本ヒト型だが、半竜、半水棲型も存在し、人肉食をする者もいる。

●エロヒム
…人間を作ったとされる宇宙人の一つで
アルデバラン人であるという説もある。
DNA実験の一環で人間を作った。
人間は自分達の分身であり、仲良くしたいと言ってるが
バージョンアップの度に旧型の人間を一掃(文明ごと破壊)
している説もあり、友好的と言っていいかは謎。

●アルデバラン人
…もともとはリラ星人から派生した種族の一つで、
一部に「裏切り者」と呼ばれるグループがあり
ナチスに関与していたり、現在地球を支配している
オリオングループの一員であるという説がある。

●トール・ホワイト(ノルディック)
過去に人類にコンタクトした種の一つ。
背の高い白人風の外見で、宇宙の中でも高い身分らしい
過去にアメリカと交渉し、決裂したが
現在はスノーデンと繋がりがあると噂されている。


<グループ・派閥・連合など>

●オリオングループ
…グレイを中心としたネガティブETグループ。
映画スターウォーズは実際にあった
オリオン戦争をモデルにしているらしい。

●ギザ・インテリジェンス
…第ニ次世界大戦時、ナチス(ヒトラー)に接触して、
彼らの思想と技術を与えたといわれる組織。
メンバーは、オリオングループの爬虫類人、グレイ、
アルデバラン人、プレアデス人の裏切り者などから成る。

●ドラコ同盟
アルファ・ドラコニスを頂点とし、レプティリアン、グレイなどを
従えたヒエラルキー型のネガティブET組織。
宇宙を荒らし回っているギャング的な集団で
その被害は地球にも及んでいる。

●アンドロメダ評議会
…133の異なる種族、文化、惑星系から代表され
成り立っている政治的組織(国際連合のようなもの)。
その目的は、この銀河宇宙に存在するすべての生命の
霊的進化を促進し、アセンション(次元上昇)させること。
アセンションを妨害するドラコ勢力と敵対関係。

●キメラグループ
…死後の人間の魂を地球内に閉じ込めて
強制輪廻させているアルコンや爬虫類人、グレイなどから成る組織。

●コブラ・レジスタンス
キメラグループに対抗し、地球解放活動をしているポジティブET組織。

●スーパー・フェデレーション(銀河連合)(評議会連盟)
…遺伝子実験により超越的な人類を作り出すことを目的とした
40の主要グループから成る巨大組織。
地球人の遺伝子制作にも関与している。
25万年前から行われ、22の異なるプログラムがある。
月の裏側と土星に基地を持つ。

●アガルタネットワーク
…レムリア、アトランティスなどの古代文明が滅んだ時に
地下に逃げ込んだ残党達が繋がりを持ってできた連盟。
コブラ・レジスタンスとも繋がりがあるらしい。


知ってるやつを並べただけなので、分類がおかしかったり
偏見や間違ってる所もあると思いますが、
ファンタジーと思って大目に見てください!

関連記事
 

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2

月別アーカイブ