記事一覧

ジェイパーカー氏(元イルミナティ)のインタビュー

こちらの動画は何世代も悪魔崇拝の家系に生まれ育った
(現在は洗脳支配が溶けている)
ジェイパーカー氏がインタビューに答えている動画です。



Wikipediaでさえ隠蔽がなされていると冒頭で語られています。
米国社会や世界でのイルミナティの浸透。彼らの目的は何か?
驚愕すべきは、イルミナティや他の闇カルトのネットワークは
BC9,600年頃の地球大変動の頃まで遡るとか。

脳の構造を熟知した者が、バランスの取れない状況を作り出すために
右脳に働きかけるグループと左脳に働きかけるグループを
作り出して社会を混乱させます。イルミナティの家系に生まれたら
それは支配システムを学ぶことになります。
90%の人々を奴隷にし、10%を支配者とします。


WW2以降、イルミナティのやっている事は「上辺だけの教育を取り入れ」、
「ソフトキル」の化学薬品を私たちの体に取り入れるのです。
その代表的なものは「フッ素」です。要するにじわじわと、
本人も知らないうちに死に至るかたちをとるのでしょう。
歯磨き粉にたくさん入れることで法律基準にはいります。

フッ素の次は「窒素リン」です。これは肥料に入れ、農家に売ります。
しかし、重要な問題があります。それは植物に栄養素が無くなる事です。
加えて植物は弱くなりますので、害虫よけの殺虫剤を使います。
それらは当然とどのつまり人体に入り込みます。
「人間たちは殺虫剤、殺菌剤、除草剤を食べているのです」
こうして(奴隷の)人間たちはゆっくり殺されていくのです。
食べても満足できない体になりますので余計に食べます。
それが肥満になる原因です。


WW2以降、イルミナティは特に「西洋、日本、米国の経済を厳重に監禁」
しています。欧米経済全体はロスチャイルドとロックフェラーの
銀行カルテルで支配されています。
景気と不景気を意図的に作り出します。
2008年に起きたような事を意図的に作り出す事で、
「銀行はすべてを二束三文で買う事ができます。」
ロスチャイルドは300兆ドルの資産があるので、金の力で何でもできます。

ナチスもイルミナティの資金援助を受けていました。
オッペンハイマーやウォーバーグがナチスを支援し、
ドイツが負けたとたんに賠償金という名目で何倍もの資金を回収しています。
「すべては詐欺なのです。It"s all scam.」
「イルミナティの証人無しでこの地球上で動かされる事は何一つないのです」

支配者たちは「自由に使える暗殺者を持っていて、
すべてのメディアを所有し、あなたを陥れ、
あなたの人生を破壊するためにあなたのことをなんとでも言える
何人もの人々を買収できる事を理解しなければなりません。
「警察ができる事は何もない」警察や軍は高位の悪魔崇拝者からは
「私たちの犬」と呼ばれているのです。
TVで見る人々や政治家は奴隷なのです。

◆sharetube http://sharetube.jp/article/2341/より一部編集


イルミナティが実施している人口削減計画&人類奴隷化計画は
フッ素と窒素リンのみではなく、電磁波、放射線、環境ホルモン、
遺伝子組み換え、F1種子等、あらゆる所に及び、日常に浸透しています。
これら事実を「陰謀論」「自分とは関係ないもの」と相手にしない
大半の人々(90%)が、まさに人口削減の対象者というわけです。

関連記事
 

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2