記事一覧

ドラクル公爵(ドラキュラ)の子孫

地球原産の爬虫類人ラケルタ種族と同種を名乗る日本の地下在住の爬虫類人男の記事◆爬虫類人だけど質問ある?カオスちゃんねる http://chaos2ch.com/archives/4538650.htmlにて、串刺し公と呼ばれていたドラクル公爵が自分達と同種の爬虫類人だという話が出てきます。「ドラクル」はドラゴンが由来で「ドラキュラ」の元でもあります。このドラクル公爵の直系血族は6代の子孫で断絶してますが、2012年にルーマニアの観光キャンペー...

続きを読む

ホログラムを解除した空(宇宙)にあるもの

地球の上空には電磁シールドが張り巡らされており、地球から見える宇宙(夜空)の映像はホログラムだという説があります。今回はある装置を使って、そのホログラムを解除し空(宇宙)の本当の映像をとらえたという動画を教えていただいたので紹介します(0:35~)こちらの画像はリークされたNASAの秘密資料に載せられていたものです。これを見ると、地球のすぐ近くに太陽と月があるのが分かります。(0:51~)こちらは宇宙(上空...

続きを読む

幽界の住人の分類

体外離脱のまとめサイトより幽界の住人の分類が興味深かったので載せてみる↓↓↓彼らにはその構成の質により、それぞれ分類カテゴリがある。●分類A  簡素な短期離脱ではなかなかお目にかかれない。  終始一貫した知性と行動力を備え、渡辺(この世)の人間と遜色ない。  こちらの意識と関わりなく、自由な行動をとる事が殆ど。  すくなくともパートナーと呼ばれる存在はこれ以上の分類だろう。  我々離脱者を離脱者として把握し...

続きを読む

日本で報道されない「史上最悪の原油流出」

東シナ海でイランの船会社が所有するタンカーが中国の貨物船と衝突、日本の排他的経済水域(EEZ)で沈没した。衝突事故は1月6日に発生し、沈没は14日。(2018年)◆Asia Is About To Be Hit By The “Worst Oil Tanker Spill In Decades”より重油による漁業への被害も懸念されるが、不気味なのはタンカーの積荷であるコンデンセートの流出だ。コンデンセートとはガス田から天然ガスを採取する際、発生する物質。水銀、鉛、硫黄などの...

続きを読む

宇宙に意識がある可能性

宇宙にちりばめられた惑星や恒星、ブラックホールなどにもし人間と同じような“意識”あったとしたら……。設問そのものの妥当性を疑う、突拍子もないものに感じられるかもしれないが、なんと最先端のサイエンスでは真面目に議論されているのである。■最先端の思考実験で“汎神論”が脚光を浴びる「NBC News」の記事より1989年放映のNHKスペシャル『驚異の小宇宙 人体』は大きな反響を呼び、これまでにも何度も再放送されて日本中の多く...

続きを読む

同じことを無限に繰り返している/サイクリック宇宙論

ある時、ふと過去に全く同じことをしたと感じることはないだろうか?それはもしかしたら、宇宙と時間が永遠に繰り返されているからかもしれない。■宇宙と時間は繰り返している誕生以来、宇宙は加速度的に膨張を続けていると言われており、その終局において限界を迎えた時、収縮を始めると考えられている。そして、数兆年かけ無限小の点にまで収縮すると、今度は再びビッグバンを起こし宇宙が創造される。英紙「Express」の記事(7...

続きを読む

おすすめ鍋と使わない方がいい鍋

有名な「マーブルコーティング」は大理石をアルミ鍋の表面に吹きつけてコーティングしたものらしいですがそれ以外にも「翡翠コーティング」とか「チタンコーティング」とか色々な種類のコート鍋が発売されていて、コーティング系についてあまり知らなかったのでそれらについて調べてみました。一応○○コーティングと銘打っているものは焦げないことやこびりつかないことを売りにしてることが多いですが一番重要なのはそのコート剤が...

続きを読む

アレックスコリアーへの同意と突っ込み

無明庵サイトより鈴木崩山氏によるツッコミ集です。カット編集不可のため全文掲載、ちょっと長いです↓↓↓アレックスコリアー氏の文字起こしに同意と突っ込みの両方を入れてみる。おもに宇宙に関する話以外を多く集めてみました。ブルーの文字がコリアー氏の部分で、黄色が私です。思考が具現化する世界では思考に責任が生ずる。良からぬ計画を立てた場合、それはその機会を与えられるが、それは同一次元を共有しているすべての者に...

続きを読む

アセンションと不法投棄

以前宇宙の生まれ方というのを記事で取り上げましたが、自称高次存在達、アンドロメダ人やプレアデス人、進化・発展、アセンション教の宇宙存在達がやたら波動上昇やアセンションに力を入れてる理由についての考察です。●アセンションの宇宙物理学彼らの作戦としては、簡単にまとめると波動の平均を上昇させることで、第六宇宙全体の浮力を上げて波動の重い存在達(低級霊、悪魔系、ドラコニス系存在)を重力ポケットに沈めて切り...

続きを読む

痛みのコントロールテクニック

急におなかが痛くなった時、痛み止めを飲んでも、効くまでに時間がかかります。そんな時、すぐに痛みを消す(感じなくさせる)民間療法が存在します。EFT(Emotional Freedom Technique/感情開放テクニック)TFT(Thought Field Therapy/思考場療法)ツボをタッピングして自己催眠をかける的な療法です。この方法を覚えておけば、どこかが痛くなった時や、鬱やイライラ、恐怖などの精神的問題に襲われた時、一時的に症状を消去...

続きを読む

自分だけの仮想世界を持つ時代

20年後には、AIはもう相当世の中に入ってきているでしょう。あらゆる意味で人間の知性を超えるAGIの可能性については見解が分かれていますが、遅くとも今世紀中には実現されるでしょう。まだ人間の仕事は残っているけど、基本的には消えていく過程にある。人間にはできるけどAIにはできないことって、正直ないと思います。■一人一人が自分だけの仮想世界を持つ時代にそれと同時に進むのが、人間の活動の比重が、現実世界から「もう...

続きを読む

人類には未来はない説

●厳密に言うと、人類の最後といったほうがいいかな。 ・・で、いままで、歴史の中では、さまざま世紀末や破局が唱えられ、 大衆はそれに脅え、そして、宗教はまさに「ビジネス」となった。●ところが私の知る地球の未来、というより人類の最後は全く違う。 先に私の見た結論を言おうかな。別に信じなくていいからね。●それは、ある時、全く何の前触れもなくやってくる。 しかも、そこには破壊的な現象は全く何もない。 全くの...

続きを読む

ラケルタファイルの新たな翻訳文

ある理学士の方からラケルタファイルの独自に翻訳された文章データをご提供いただきましたので、file1,2の全文を私の管理する別ブログにて掲載しています。今まで訳されていなかった部分も網羅されていますので、興味ある方は是非どうぞ↓↓↓●ラケルタファイル日本語訳file1http://blog.livedoor.jp/siest/archives/26853934.html?ref=popular_article&id=7355099-1279187●ラケルタファイル日本語訳file2http://blog.livedoor.jp/s...

続きを読む

人類の品種改良

大雑把すぎますが、ざっとした人類史の経緯外側(社会や他人)など変えようとしても無理である。 ただし私は宗教が必要だと言っているのではない。またカルト信者のように、内面を目を向けるんだとも言わない。たとえば一家の中で酒びたりの親父とか子供を怒鳴る母親、こういう者に対しては、いくら正論やルールを敷いても無理なので、最悪、監獄や病院に送り込むしかないが、結局はその親のトラウマを解明しないとならないわけで...

続きを読む

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2