記事一覧

虫歯の自力治癒法いろいろ

虫歯の自力治癒法について自分で色々やってみた結果まとめ●重曹うがい毎食歯磨き後に濃い目の重曹水でうがいをしました。消毒はできたかもしれませんが、濃度が濃すぎたせいか口内がピリピリして、なんかダメージを負った感があり強酸は歯によくないのは有名だけれど、強アルカリもあまりよくないのでは?と思われました。虫歯ケアによかったのかは謎。●うがい薬で虫歯を殺菌削らずに虫歯を治す歯医者のサイトで、殺菌力の高い液体...

続きを読む

北朝鮮と戦争について

大丈夫です。当分、戦争なんて起きませんから。理由はひとつです。それは戦争が起きる理由と同じです。今の状態で戦争をしても「誰も儲からない」からです。せいぜい、行われることといえば、北朝鮮の「脅威」というパッケージを(実は脅威でもなんでもない小国ですが)をいくつかの国が、自国の利害関係に利用する時期が、「しばらく続く」というだけのことです。大量破壊兵器とテロリストとの関係の「疑惑」だけで、イラクをあそこ...

続きを読む

「2040年頃に人類の文明は終演する」マサチューセッツ工科大学のコンピュータの答え

数日前、イギリスのメディアで一斉に、「マサチューセッツ工科大学のコンピュータが、人類の文明は 2020年頃から劇的にその質が低下し、2040年頃に終わりを迎える」という内容が報じられました。それは一体どんなものだ? と思い読みましたら、それは「1973年に出されたコンピュータモデル」のものだったのでした。つまり今から 45年前の話であり、なぜこれが今になって大きく報道されているのかはよくわからないのですが、しかし...

続きを読む

爆発後に何度もよみがえる「ゾンビ星」

一度は超新星爆発によって“死んだ”はずの星が再び輝き始め、なぜか二度目の最後を迎えていった──。まるでゾンビのようによみがえる星を、米国の天文学者らが発見した。いったいどのような星なのか、その謎に迫る。■iPTF14hls/Wikipedia Example of a supernova Observational datahttps://en.wikipedia.org/wiki/IPTF14hls よりこれまで超新星爆発とは、巨大な質量をもつ星の終焉だと考えられてきた。特異な振る舞いをする超新星...

続きを読む

「秘密宇宙プロジェクト」

2001年、米国防省の使途不明金2兆3000億ドルが何に使われたのか詰問されたラムズフェルド国防長官はこれに答えることができなかった。その翌日9.11テロ事件が起こった。アメリカの国家予算は約2兆6000億ドル。それに匹敵する金額が使途不明になっているのだ。しかも2兆3000億ドルというのは2000年前後のことであり、2016年の報告書ではなんと6兆5000億ドルに達している。この使途不明金の多くが「影の政府」の資金源となってい...

続きを読む

地球脱出ヒント

時々記事をお借りしているzeraniumの掲示板より沢山の書籍を読まれ幅広い知識をお持ちの管理人さんによるコメントで地球脱出のヒントになりそうな箇所を発見したので載せておきます。<自我分割復元法について>鈴木崩残氏の自我分割復元法は知りませんが、別の視点から、氏の考え方には一理あると思われます。それはカルロス・カスタネダ氏の考え方と同じく、我々の本質はエネルギーそのものであり、そのエネルギーは分割されてい...

続きを読む

神(創造主)になる方法

神(原初意識)が世界を創るために最初にやったことそれは思考を巡らし想像・妄想をすること夢を見まくることそしてそれらの妄想を固定するために形にして残した。(次元を落として物質化させる)それを繰り返して世界を創った。それは簡単に言うと、人間がやっている「芸術活動」「クリエイティブ活動」と同じようなもの。作曲家・漫画家・画家・デザイナー、ゲームクリエイター、自分の頭の中のものを、形にして具現化するそれは...

続きを読む

タピオカ理論とタイムトラベル

平行世界や宇宙の構造について「世界はタピオカミルクティ」http://unhp.blog.fc2.com/blog-entry-458.htmlの記事の続きになります。<超球理論の基本>時間は実は球のような3次元であり、われわれの住む宇宙はその球の表面にくっついている。そしてその周囲を静止宇宙という3次元の宇宙が取り囲んでいる(静止宇宙はわれわれの考える宇宙の外らしい)。われわれの宇宙は動的宇宙と呼ばれる3次元空間でありわれわれの動的宇宙(3次...

続きを読む

カントリーリスク/日本

東日本大震災が起きた3.11。あの地震、そして原発問題をきっかけに多くの人が人生について、未来について、国について、地域について、様々なことを考えさせられた。原発は安全だと主張する政府。海外で流されているニュースを見ていると、政府の発表通り問題がないとは思えなかった。そして、次々に発覚する事実。時間の経過と共に、原発が危険な状態にあることが明かされていく。安全神話はあっけなく過去のものになった。ネット...

続きを読む

海外に住んでわかった日本の短所

世界のいろんな国に旅行して毎回思うのが、日本の民度は世界一だということ。これはテレビとかで言われているので、知っている人も多いと思います。これ本当です。でもそれがゆえに日本には、何とも言い難い”住みにくさ”があるんだと思います。目に見えない社会的なルールが沢山あるんですよ。今日はその中でも僕が気になるものをピックアップします。●暗黙のルールが多すぎる「就活は真っ黒のスーツ」「大学を卒業したら働かなく...

続きを読む

人間は集団行動に向いていない

「人は一人では生きていけないんだ」とか言って世間は何かと社会性や集団行動を善とする傾向にありますがそもそも人間は集団行動に向いている生き物なのでしょうか。人の悩み事というのは、だいたい人間関係ですよねほんのささいなことで気分を害する性質を持つ人間という生き物は他人との関わりが増えれば増えるほど摩擦が多くなり、問題も多く生じ、ストレスが増えてしまうのは必然です。「集団」というものを生かすためには、個...

続きを読む

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2