記事一覧

物質と意識/4つの力

近年、素粒子の研究により、物質は、少数のクォーク、レプトンからできていること、そして、それを支配しているのは4種類の力(相互作用)であると言われています。全ての根元は素粒子であるから、その素粒子間に働く力を分析すると、現代物理学では以下の4種類を掲げます。●重力すべての素粒子に引力(万有引力)として働く力。重力子は質量を持たないので無限の遠方までとどきます。重力=重力子の交換。重力は質量に比例しま...

続きを読む

現実は高性能3Dテレビ

4次元世界の構造について(クリックで原寸大)◆出典/時空のおっさんまとめWikihttps://www65.atwiki.jp/jikuunoossan/pages/68.htmlタピオカ理論を物理学的に考察するスレPart1http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12828/1462791393/これは私が最近ふと思ったことと似ていてテレビ画面はものすごく近づいて見ると小さいドットがたくさん並んでいて、それが一個ずつ違う色を発色することによって、映像がを作られて...

続きを読む

世界はタピオカミルクティ

平行世界や宇宙の構造についてタピオカミルクティで分かりやすく例えてみた図を発見したので載せておきます◆出典/時空のおっさんまとめWikihttps://www65.atwiki.jp/jikuunoossan/pages/68.htmlタピオカミルクティーについて語るスレ Part.3https://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/occult/1460984139/...

続きを読む

人は五・四・三次元ワンセットの存在

本当の自分は「五次元のメンタル(精神)次元上位のコーザル(因)体」に住している「魂としての自分」です。五次元とはいっても、意識レベル(亜層という)には大変な差があります。たとえば五次元下位(上位の本当の自分が認識できない階層)ならば、移ろいやすく、変化や新奇や興奮を感ずるような精神的刺激を求めます。 この精神レベルのそれに対応した下位の質料(素材)を集めて身にまとい、次に四次元のアストラル(感情)...

続きを読む

透視・スプーン曲げ、超能力の科学

三次元は、(1) 固体状の原子以上の物質レベルの固体、液体、気体の「下位の三態(亜層という)」があります。(2) その上位に、原子を構成している素粒子がバラバラになった「プラズマ」としての「半物質レベル」の四態の亜層があるのです。このプラズマは、最も物質に近い「物理プラズマ」のほか、さらに微細な生命エネルギー流入の媒体としての「バイオプラズマ」があり、半物質レベルのほとんどはこのバイオプラズマの世界なので...

続きを読む

「太陽は熱くない」の科学

この考えのキーポイントは、「光とは何か」「熱とは」「温度とは」、それに「宇宙の真空の四次元空間を光や熱は、どのようにして伝わってくるのかについて、スカラー波理論の導入によって明確にした彼方に、新しい太陽像が考えられるのです。 ●200年前のハーシェルの考え「太陽は熱くない」ということを主張した科学者は、今から200年前ころに活躍した、近代天文学の父といわれるウイリアム・ハーシェル(1738~1822)です。...

続きを読む

「太極・陰・陽」の3点原理

現代科学においては遺伝子は「二重螺旋」であり「三重螺旋」とはしていません。では、残りの1本は?というと、見えないだけなのです。このあたりになると、例えば「魂」があるのか無いのか、という問題と似ており目に見えないから無い、というのは早計です。人間の目に映るのは380~760ナノメートルであり全体の数%にしかすぎません。にもかかわらず 、これ以外のラジオ波など電波の存在 を現代科学は認めています。これと...

続きを読む

未来人Rリョウのブログ3

6 2006年09月01日(金) 8時01分今回は「ロボット社会」についての質問がありましたので、そのことについてお話しようかと思います。皆さんは、未来のロボットといえば、外見からは人間と区別のつかないような精巧なロボットを想像されるかもしれませんが、残念ながら2022年の「箱」の知識をもってしても、そこまでのものは世界でも数体しかありません。しかし世界がロボット社会となるための大きな改革が1年前にありました。...

続きを読む

未来人Rリョウのブログ2

4 2006年08月21日(月) 17時06分おはようございます。今日は窓を叩くように雨が降っております。なにからお伝えしようかと思っておりましたら、いくつか質問を頂きました。そのなかで、ちょうど2022年で話題になっていることと、関連する質問がありましたのでお答えいたします。質問は「貴方が書き込むことで未来はかわったりしないのですか?」とのことでした。結論からいいますと「変わるけど変わらない」です。最近までは...

続きを読む

未来人Rリョウのブログ1

2022年→2006年にネットでアクセスしてきたという未来人Rリョウ氏が残していたブログを見つけたのでいくつかに分けて転載しておきます。2006年の皆様へ 2006年08月01日(火) 20時15分地球人は、ある時期にとてつもない知識を手に入れます。その後、地球人はその膨大な知識を、いくつかに分け(私たちは年代別に『箱』とよんでいます。)少しずつ開けるようにします。私は3つ目の『箱』の知識で、この時間に書き込んでいます。...

続きを読む

自己犠牲は推奨しない

よく「世のため人のために」という生き方こそが善であるとか自分(自我)を捨て、他者へ奉仕することが、波動を上げる道だとかそれでいて自分さえよければという思考は悪であるとか自分勝手だとか、波動が低いとか、言われます宇宙人アミもそういう思考の人間は救う価値なし、切り捨てると言ってます。でも、他者奉仕の精神というのは、「自分」と「他者」をわけた上で、自分を捨てて、他者に尽くせと言ってるわけですからそれはこ...

続きを読む

自然音は魂を調律する/鳥の声

一口に自然音といっても・「波・風・雨・川」など自然現象の発する音・「鳥・虫」など生物の発する音とありますが、中でも、最も人間に近い生物体としての「鳥の声」の効果は高いものがあります。言葉を変えて言えば、人の魂を調律するために奏でていると言えるほどなのです。いわゆる生物は、人間の常識とは全く違う五感で存在しています。では、鳥は?これは、現代科学では、未だ明らかにしていませんが、鳥は3次元空間と4次元...

続きを読む

人間を機械化させるクンダバッファー

グルジェフは、通常の人間は牢獄にいるようなもので、自由はなく、さまざまな規則にがんじからめになった自由意志を持たない<機械>であるとみなす。グルジェフは、自分が望んでいるように行動ししたり、思考したり、感情を抱いたりしているのではなく、すべて起こるにまかせているに過ぎないという。そして、分別のある人間ならば、<機械>であることを止め、牢獄から脱出することを考えると説く。この際、すでに牢獄を出た人間...

続きを読む

カラー療法/色と免疫力の関係

色は、理論理屈を超えて、生命現象そのものに深く係わっています。その理由の1つは、色が眼球を通して神経系へ連動していること、また脳への伝達により、ホルモン分泌系を調整する。色はそれ自身で、その色の周波数に応じた波長を持っていますから肌を通して色情報が体の細胞へ伝わり、細胞から全細胞へ情報伝達するということです。最近では、色彩心理・オーラソーマ療法、・チャクラ療法、カラーパンクチャーなど、様々な研究成...

続きを読む

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2