記事一覧

ポジティブ思考の弊害

「ポジティブ思考」はご存知ですね。「プラス思考」また人によっては「引き寄せの法則」などと言ったりもします。いいことを考えればいいことが起き、悪いことを考えれば悪いことが起きるという考え方です。科学的根拠はありませんが、不思議と人々には広く受け入れられてきました。ちなみに、「根拠がなくても信じること」を「信仰」と言います。私たちは神社やお寺で手を合わせます。”神様”や”あの世”を信じる事が信仰なのは、根...

続きを読む

この世界が仮想現実であることを示す証明式

これまでは脳を構成する「ニューロン」の1つが活動すると、接合部である「シナプス」を経由して脳全体に情報が送られると考えられてきたが、実際には脳細胞の中に存在する「マイクロチューブル(細胞骨格の一種)」が量子コンピューターとして分子レベルで情報を処理していると考えられる。量子コンピューターの「量子もつれ」は意識(魂)と深い関係が有ると考えられる。1つのニューロンが活動すると、シナプスを経由せずに全く離れた...

続きを読む

マンゴーがおすすめな理由

私の一番好きな果物がマンゴーというのもありますがマンゴースイーツとかマンゴージャムとかマンゴー関連のものはだいたいおすすめですよというのも添加物が他のフルーツに比べて圧倒的に少ないからです。ジャムなんて99%砂糖(異化性果糖液等)が入ってるもんですがこのマンゴージャムには砂糖が入っていません。有機食品店とかではなく、普通のスーパーで買ったやつです。マンゴーはもともと糖度が高いので砂糖を入れる必要がな...

続きを読む

「病は気から」?

よくある話で、悪について語られたものがあります。悪を三段階に分けて言い表したもので、1番極悪なのは、”悪いという自覚がなくて悪い事をする者”だそうです。ブッダなんかも「無知は最大の悪」と言い残しています。これを聞くと現代人は「知識がないことが悪」と解釈し、もっと勉強しなきゃ、となるかもしれません。しかし、本来は何が善で何が悪かを知らない事や、何が真理で何が偽者なのか知らない事、という意味なのです。例...

続きを読む

「働いたら負け」は本当だった

2004年頃からニートが社会問題化し始めたときに、あるニュース番組で流された「働いたら負けかなと思ってる」というニートのインタビュー発言から広まったこの言葉。当時は完全にネタにされ、誰も真に受けてなんかいませんでしたが、時を経て、それがまさか真理を付いた言葉であったと知ることになるとは誰も予想していなかったことでしょう。「働いたら負け」とはどういうことか?幻の桜の猫さんが教えてくれた記事の転載です↓↓↓↓...

続きを読む

墓を手放すのにかかる費用&自然葬のすすめ

お墓って一度買ってしまえば持ち続ける限り維持費(管理料)がかかり定期的な墓参りの必要があり、そして手放すのにも何十万も費用がかかるようです。墓を手放す方法はいくつかあり1つ目は正式な方法「墓じまい」1.墓地の管理者への届出2.改葬の場合-新しい墓地・墓石の準備3.閉眼供養(要お布施1~5万円)4.離檀(離檀料10~20万円)5.お墓の解体・撤去、墓地を更地にする工事(1㎡あたり10万円程度)6.移転後の墓地での納骨、...

続きを読む

アヌンナキ説のウソ・ホント

ゼカリア・シッチンはフリーメイソンで彼の唱えたアヌンナキ説は、真実を隠すために捏造されたものだという説がありますがゼカリアシッチンがフリーメイソンかどうかはさておき私個人ではアヌンナキ説は嘘と本当を混ぜ合わせた捏造物語だと思っています。根拠は、冷静に考えるとおかしい箇所がいくつかあって例えばアヌンナキの寿命とかですね地球を最初に発見してから、金の掘削に取り掛かるまでに数十万年のブランクがあったりす...

続きを読む

支配者への効果的な対抗法

支配者に対して、非力な庶民ができる最も効果的な対抗法はデモやストライキ、テロや反逆ではありません。支配者達は自分達に有利なルールでこの世界をガチガチに固めています。武力やテクノロジーではまず勝てないし、世論が分かれても、どっちに転んでも支配者の特になるように仕組まれてて、彼らにとっての「ホーム」上では絶対彼らには勝てないようにできてます。なので、支配者に対して非力な庶民ができる最も効果的な反撃方法...

続きを読む

「海こそが最良のドクター」ルネ・カントンの海水療法

ニコラ・テスラのように闇に葬られた偉人の中にルネ・カントンという医師がいます。彼は血液の成分と海水の成分が、非常に似通っていることを発見し海水を使った療法を発案しました。その療法で次々50万人もの病人を治しました。ところが彼は当時の対症療法の医師達や医療利権を牛耳るロックフェラーなど闇の権力者に潰され画期的な成果を上げた海水療法も闇に葬られたそうです。<ルネ・カントンが行った実験>カントンは犬の血...

続きを読む

「予防接種」という言葉に騙されてはいけない

第一次世界大戦の時、アメリカをはじめ連合軍の兵隊たち全員に注射を打ち、その兵隊たちが全世界に散って拡散した。死者は5000万人とも、1億人とも言われるが、あれはアメリカが予防接種ということで兵士たちに打って、悪性インフルエンザをばら撒いてしまった。そして最悪の免疫暴走(サイトカイン・ストーム)で沢山の人々が急死した。その時に「予防接種」という言葉を使っているところが悪質です。ワクチンなんて効いたという...

続きを読む

地球最初の結界の発生

幻の桜Blogで言われている「結界」=コブラの「ベール」=エアルの「電磁網」、どれも同じものを指してると思われますがそれらの結界の起源について、幻の桜Blogにて触れられていたので以下転載します(要点を色文字にしてあります)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓「失われし指は 小指 付け替えは 強大な力をもたらすけれど身に纏えば 姿 影 形 消えていく アトランティスは 地獄の基点そこがエヴァの出生地 地球に張り巡らされた結界...

続きを読む

不快害虫を殺さずに除去する方法

不快害虫を除去したいけど、直接手を下して殺すのも嫌だ!という人のための殺さずに除去する方法。用意するもの…綿棒ケース(空)とフタか厚紙不快害虫を見つけたら、平らな壁や床に来た所で、綿棒ケースを持って近づき素早く捕獲!そして中でジタバタしてるうちにこっち側に移動してくるので、ほんの少し隙間を開けてフタか厚紙を挟み込み壁から離せば捕獲完了!後はこれを煮るなり焼くなりするだけ。放置しといても餓死しますが...

続きを読む

半身浴は身体に良い?

ガン細胞って39度で死滅するらしいですよ。なので毎日あつあつのお風呂に肩までしっかり浸かることで全滅までいかなくともガン細胞を減らす効果が得られる日本の伝統文化、あつあつお風呂に肩までしっかりは日本人の健康の知恵だったんです。でも現在健康的と推奨されてるぬるま湯の半身浴だと・・そんなに体温も上がらないし、ガン細胞は死なないです。つまりお察しの通り、半身浴が身体に良いなんて人々に病気(ガン)になっても...

続きを読む

自分好きになる方法

これは人間として基本的なことで、本来なら誰でも皆、自分が好きなはずです。けれど、中には自分が嫌いになってしまう人もいます。自分好きな人と、自分嫌いな人は何が違うのか?また何をしたら好きになったり嫌いになったりするのかについて以下幻の桜Blogより転載です↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ふっつー様が こんな事を教えてくれた (>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタ「他人の為にが 世界のはじまり他人の為にを考えてると 自分が無くなり ...

続きを読む

お知らせ

個人ブログをはじめました。こちらでは書きにくいことや、個人的な雑記など書いています。興味のある方は覗いてみてください~☆抜け道☆http://blog.livedoor.jp/siest/...

続きを読む

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2