記事一覧

地球で人類は進化しない

地球の実際の歴史はとても異様である。地球でそれを調べようとするあらゆる人々にとって、それらはとても信じられないものである。まず歴史から重要な情報が抜け落ちている。しかも歴史とは関係のない結論に導く無数の遺跡や、神話の巨大な塊りが意図的に任意にそこに導入されている。こうして地球そのものの不安定な性質が、周期的に歴史の物質的な証拠を覆い隠してしまい、混ぜ合わせ、細かく刻み、押し流してしまう。こうした因...

続きを読む

地球牢獄から抜け出すために

もし人類が生存するのであれば、あなた方が地球に存在するための厳しい状況に対する効果的な解決策を協力して見つけなければならない。人類が、自分たちはただの生物的な肉体に過ぎないという概念を超えるためには、自分の人間としての姿を超越し、自分本来の姿を発見しなければならない。それが、「自分はどこにいるのか?」「自分とは何なのか?」「自分はis-be(不死の霊的生命の意識体)であるということ」を発見しなければな...

続きを読む

宇宙人が地球人とコンタクトしない理由

エイリアンインタビューには、当ブログで語ってきた「宇宙人が地球人とコンタクトしない理由」が凝縮されている。実際には秘密結社では宇宙人とコンタクトしているが、どうして大勢の大衆の前に宇宙人が現れないのか?その答えを閃いたのだ。当ブログでは、地球は牢獄の惑星という事は語っており、強く認識していた。しかし、エイリアンインタビューでは、「あちこちの惑星から地球に不要魂を捨てに来ている。そんな囚人と会話した...

続きを読む

あの世で記憶を消去されるシステム

最終的にドメインは、地球も含む銀河系のこの宇宙の端の方にいるすべてのIS-BEたちは、「電磁波バリア」によってコントロールされ、宇宙の広範囲が監視されていることを発見した。この電磁波バリアは地球周辺のIS-BEを感知し、彼らがこの領域から去るのを防ぐように設計されている。もしIS-BEが、このバリアを通り抜けようとすると、一種の「電磁波網」の中にそのIS-BEを「捕らえる」。その結果捕らえられたIS-BE(魂)は彼の記憶...

続きを読む

魂を地球に閉じ込めるシステム

ロズウェルUFO墜落事件で捕獲された宇宙人エアルの話によると地球は一度入ると容易に出られない「牢獄惑星」であると共に「恐ろしい人間という生物と、精神異常者が野放しのスラム惑星」だそうです。地球人が繰り返しやらされている「輪廻転生」は外から見ると異常なことで、記憶を強制消去することはもっとも残虐な行為の一種であると述べています。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◆地球は「スラム街」の惑星であるIS-B...

続きを読む

地球が牢獄惑星になった理由

地球は「魂の進化のための学校」「人間体験ツアー」「遊園地」「動物園」「不良魂の牢獄」「ゴミ捨て場」「地獄」など色々言われているようですが宇宙人エアルは地球を「牢獄」と呼んでいます。それは、一度入ると容易には抜け出せない牢獄のような惑星になってしまっているからだそうです。なぜ地球は牢獄になってしまったのか?その理由を宇宙人エアルはこう語ります。~~~~~~~~~~~~~~~~地球は本質的に、非常に不...

続きを読む

美の「電磁波」

「有性生殖」テクノロジーの背後にあった中心的概念は、「周期的刺激反応発生器」と呼ばれるもので、化学物質的で電気的な相互作用を起こす発明であった。これはプログラムされた遺伝的メカニズムであり、繰り返し生殖行動を引き起こす。その同じ技術は後に、ホモ・サピエンスも含む生物的な肉体に適応され、応用された。自由であり続けるIS-BE(不死の霊的生命体)を捕らえるために使われる物も含め、宇宙のすべてのトラップ(罠...

続きを読む

作られた「食物連鎖」システム

『地球には常に1億種に至るほどの生命体が存在すると思われる。さらには、地球で生きている生命体よりも絶滅した種の方が何倍も多い。現在の地球の生命体を説明する「進化論」は、こうした生物学的な多様性の現象を考慮していない。IS-BE(不死の霊的生命体)によって遺伝的な構成要素が操作されない中で、一つの種が偶発的にあるいはランダムに他の種に進化することはあり得ないからである。IS-BE(人間)によるそうした介入の単...

続きを読む

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2