記事一覧

自然音は魂を調律する/鳥の声

一口に自然音といっても・「波・風・雨・川」など自然現象の発する音・「鳥・虫」など生物の発する音とありますが、中でも、最も人間に近い生物体としての「鳥の声」の効果は高いものがあります。言葉を変えて言えば、人の魂を調律するために奏でていると言えるほどなのです。いわゆる生物は、人間の常識とは全く違う五感で存在しています。では、鳥は?これは、現代科学では、未だ明らかにしていませんが、鳥は3次元空間と4次元...

続きを読む

カラー療法/色と免疫力の関係

色は、理論理屈を超えて、生命現象そのものに深く係わっています。その理由の1つは、色が眼球を通して神経系へ連動していること、また脳への伝達により、ホルモン分泌系を調整する。色はそれ自身で、その色の周波数に応じた波長を持っていますから肌を通して色情報が体の細胞へ伝わり、細胞から全細胞へ情報伝達するということです。最近では、色彩心理・オーラソーマ療法、・チャクラ療法、カラーパンクチャーなど、様々な研究成...

続きを読む

世界は「音そのもの」かもしれない

すべての音(周波数)は、水にそれぞれ固有の形を表示する。102.528 Hz の音の振動によって現れる紋様14本の放射軸が描かれますが、この規則性は絶対的なものだと思われます。そして、すべての音(周波数)には、それぞれ固有の形が存在していることが実験でわかるのです。 シュタイナーは『いかにして高次の世界を認識するか』の中で、「自分が美しいと感じた花の様子を真剣に詳細に観察すること」を訓練のひとつとして書いていま...

続きを読む

528Hzの音(ソルフェジオ周波数)

ソルフェジオ周波数とは人体に何らかの良い影響を及ぼすといわれる周波数です。ソルフェジオ周波数には9つの種類があり、それぞれの効果は下記のとおりです。・174Hz (意識の拡大と進化の基礎)・285Hz (多次元領域からの意識の拡大と促進)・396Hz (罪、トラウマ、恐怖からの解放)・417Hz (マイナスな状況からの回復、変容の促進)・528Hz (理想への変換、奇跡、細胞の回復)・639Hz (人とのつながり、関係の修復)...

続きを読む

440Hzの音(デビルトーン)

戦後の音楽は、殆どが440Hzにチューニングされています。それまでは432Hzが基準とされていましたが1953年にISOが440Hzの音楽を標準としたため変更となりました。最近の研究で、世界標準となった440Hzのコンサートピッチは宇宙の波動に合わず、反社会的行動を扇動させるなど、人類の意識や感情に悪影響を及ぼすことが分かりました。432Hzの音楽は、自然界に存在する純粋な音であるため、健康に良いヒ...

続きを読む

世界終焉の音「 アポカリプティック・サウンド」について

アポカリプティック・サウンドとは…近年世界各地で聞こえたと報告されているエコーがかかった金属音のような謎の異音。ヨハネの黙示録の「終末を告げるラッパの音」ではないかとオカルト的な推測を呼んでいる。<アメリカで聞こえたアポカリプティック・サウンド>日本の東京でも観測されています。音の原因は地下洞窟の共鳴、プレートの摩擦によるもの、山びこ、太陽フレアの電磁波によるもの、HAARPによるものなど様々な推...

続きを読む

感情の周波数と人間コントロール

あらゆる考えや感情にはそれ自身の周波数がある。10.80ヘルツだと「暴徒のような行動」を生み出し、6.6ヘルツで鬱状態になる。霊能者が「つながる」ときには8ヘルツ。アメリカの医学者アンドリヤ博士は、いくつかの周波数を用いてDNAまで変えてみせた。人間の脳は特定の周波数で機能するので、そうした周波数で情報を送信すれば、脳はその情報を解読して、自分の考えや知覚だと思うようになる。敵軍を精神的・感情的に操作して、降...

続きを読む

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2