記事一覧

2分で寝れる方法

メンタリストDaigo氏の動画より●米軍採用の2分で寝れる方法...

続きを読む

日本で報道されない「史上最悪の原油流出」

東シナ海でイランの船会社が所有するタンカーが中国の貨物船と衝突、日本の排他的経済水域(EEZ)で沈没した。衝突事故は1月6日に発生し、沈没は14日。(2018年)◆Asia Is About To Be Hit By The “Worst Oil Tanker Spill In Decades”より重油による漁業への被害も懸念されるが、不気味なのはタンカーの積荷であるコンデンセートの流出だ。コンデンセートとはガス田から天然ガスを採取する際、発生する物質。水銀、鉛、硫黄などの...

続きを読む

安物の靴・サンダルに含まれる有害物質

先日300円ショップで買った新品のサンダル(ゴム製)を履いて近所に買物に行って帰ってきたら、サンダルが接触していた部分だけ蚊に刺されたように赤くなって腫れていました。サンダルに何か有害物質が含まれているのかも?と気になったので調べてみると、安物の靴やサンダルにはホルムアルデヒドが含まれているものがあるとの記述を発見。他にも家具やマニキュア、マスカラなど化粧品、ベビーシューズ、マスクなど、身近な日用品...

続きを読む

空き家問題の裏で新築マンションラッシュの裏事情

■この掲示板で、ここのところシリーズで書いてきた事は、その規模では、たった47世帯の、本当に、小さな小さな住宅の建替え問題ですが、本当に「その裏」にあるのは、不燃公社などという、そんな、世の中に、あってもなくてもいいような小団体の問題ではないと、私はずっと思ってきた。■今後も都営住宅がどんどんと廃止されたり、民間に移管される。また、老朽化の基準が30年に勝手に「短縮されている」のも事実。つまり、建て...

続きを読む

おすすめ鍋と使わない方がいい鍋

有名な「マーブルコーティング」は大理石をアルミ鍋の表面に吹きつけてコーティングしたものらしいですがそれ以外にも「翡翠コーティング」とか「チタンコーティング」とか色々な種類のコート鍋が発売されていて、コーティング系についてあまり知らなかったのでそれらについて調べてみました。一応○○コーティングと銘打っているものは焦げないことやこびりつかないことを売りにしてることが多いですが一番重要なのはそのコート剤が...

続きを読む

「よく噛んで食べる」の弊害

噛むことの効能については、以前の記事でも触れた事がありますが、胃への負担を減らしたり、満腹感を高めたり、あるいは顎の筋肉を鍛えたりと様々な効果が期待できるとされていますただここでふと私に一つの疑問が生じました。「はたして野生動物はよく噛んでいるのか」確かによく噛んでいる時はあると思います。肉食動物がモグモグ、バリバリと肉を噛んでいる映像は私も見た事があります。ただ、それは「よく噛んで食べよう」と思...

続きを読む

シロアリについて

日本家屋ではけっこうな確率でシロアリが生息しているらしく阪神大震災で倒潰した木造住宅の約80%にシロアリによる食害被害が見られたそうです。なので日本の建築法では土台部分の木にはシロアリ対策用の薬剤を塗ることが義務付けられていますがこの効力が5年ほどで切れてしまうそう。ですので5年ごとに薬剤の塗りなおしをする前提で設定されてるみたいですが、そんなこと大工から説明されないし一般人は知らないですよね。な...

続きを読む

調味料(アミノ酸等)について

「アミノ酸というと、たんぱく質だよね!」と勘違いして安全なものだと思って買っている人がとても多いのですが、それは大きな間違いです。調味料(アミノ酸等)とは、いわゆる「化学調味料」のこと。化学調味料のメーカーや原料として使うメーカーが、「化学合成品」というイメージを嫌ったためか、まるで醤油やみりんと同等の調味料のような名称に変更されてしまいましたが、れっきとした合成添加物です。以下の食品添加物は、「...

続きを読む

世界はすでに脱ネオニコ農薬へ

うちで取ってる自然派コープのパンフに近年のネオニコ情報が載ってたので載せておきます<世界のネオニコ規制状況>2009年 中国がフィプロニル使用規制。輸出品には許可。2014年 韓国がネオニコ3成分登録禁止。    カナダ一部の州でネオニコ規制の取組み開始。    オランダでネオニコ、フィプロニル全面禁止法案可決。2015年 ブラジルで綿花にネオニコ3成分、フィプロニル使用禁止。2016年 台湾で茶葉へのネオニコ、...

続きを読む

F1(遺伝子組み換え)種子の作られ方

現在、私たちが普通に食べている野菜は、種を作る過程がブラックボックスのようなものです。種屋は製造過程の秘密を明かしません。一代雑種の作り方はそれぞれの花の構造によって異なりますが、以下のようです。<ナス科>ナス科の場合、花が開いてしまうと自分の花粉で受精してしまうので、つぼみの時につぼみを無理やり開いて雄しべを全部抜き取ります。元の花が持っているオスを取り除くのでこの操作を「除雄」といいます。雌し...

続きを読む

犬・猫への香料の害(柔軟剤・芳香剤・アロマ)

犬や猫を飼っているご家庭は柔軟剤やアロマの使用に気を付けてください。病院勤務時代、連れてこられるワンちゃん・ネコちゃんの中に、柔軟剤の香りに包まれて来院される子が多くいらっしゃいました。ワンちゃん・ネコちゃんの嗅覚と、柔軟剤がもたらす危険性についてお話します。ワンちゃん・ネコちゃんの嗅覚は、香りを感知する嗅細胞が密集している嗅上皮の面積によって程度が決まります。この嗅上皮、人間では1円玉程度、ワン...

続きを読む

農薬・ゴキブリ駆除剤「フィプロニル」について

ネオニコチノイド系農薬と同じ浸透性農薬の「フィプロニル」が、2017年8月末をもってEU(欧州連合)域内の市場から消えた。フィプロニルは1980年代後半にフランスの化学会社ローヌ・プーランが開発し、1993年に発売した農薬・殺虫剤の成分だ。その後、バイエルなど数社の手に渡った後、2003年にBASFが買収した。2008年からパブリックドメインになったため、どのメーカーでも製造可能になった。EUではヒマワリやトウモロコシの種のコ...

続きを読む

電子レンジの基本構造は武器

僕は電子レンジを調理器具として認識していません。電子レンジの加熱の構造はどう考えても食べ物向きではないのです。実はこれ、もともと兵器として開発されたものの、いわゆる平和利用ですから、基本構造は武器です。つまり殺傷能力を発揮しているわけですから、素材が持っている生命力も影響を受けないわけがない。電子レンジを使った料理のレシピ本はたくさん出回っています。でも、私は電子レンジを使ったものを料理と呼んでは...

続きを読む

少数民族・原始人に虫歯がほとんどない理由

想像してみてください。未開の国の原住民たちに、虫歯だらけだったり歯並びがガタガタだったことがあるでしょうか?「栄養と退化ー原始食と現代食の比較およびその影響」という本があります。NPO法人恒歯会のHPからのご紹介です。原始食の効用Dr.Walter C.Alvarez,M.D.この本がとくに異色であるというのは、著者のWeston A. Price博士が歯科医であると同時に人類学者であり、世界中を歩いて多くの民族の歯と顔つきについて調査し、...

続きを読む

F1種による生命操作

「F1」とは、「雑種一代」を意味します。流通している野菜や花の種の多くがF1です。例えば、あなたがホームセンターなどで種を買うとしましょう。商品の包装袋には、たいてい「××交配」と印刷されています。これがF1種です。在来種かF1種かを意識する人は少ないでしょう。でも、意識してほしいのです。在来種かF1種かということに。私たちは今、知る知らないに関わらず、F1種の野菜を食べ、F1種の花を愛でています。...

続きを読む

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2