記事一覧

観察することで世界が固定される

※個人的な支離滅裂な意見である。>自分が居なくても世界が回る(という植え付け)学校という場所は、工場の単純作業労働者を育成する場所だ、というのをテレビで見たことがある。・時間を守る。・単純作業を続けられる。・規則を守る。私の学生時代は、上記でした。授業中は、先生が黒板に書いた事をせっせとノートに写す単純作業を続けて、時間を守り、有って無いような変な校則を守ったり、守らなかったり。こういう教育を受け...

続きを読む

タピオカ理論とタイムトラベル

平行世界や宇宙の構造について「世界はタピオカミルクティ」http://unhp.blog.fc2.com/blog-entry-458.htmlの記事の続きになります。<超球理論の基本>時間は実は球のような3次元であり、われわれの住む宇宙はその球の表面にくっついている。そしてその周囲を静止宇宙という3次元の宇宙が取り囲んでいる(静止宇宙はわれわれの考える宇宙の外らしい)。われわれの宇宙は動的宇宙と呼ばれる3次元空間でありわれわれの動的宇宙(3次...

続きを読む

誰もいない空間の謎について

2chのオカルト板で話題になった都市伝説「時空のおっさん」や「梯子」の物語。この2つの話に共通してでてくるのが、誰もいない空間や無人の街。今回はこの「人のいない空間の謎」をテーマとして考察していく。「時空のおっさん」から簡単にご紹介すると、2006年ごろから噂がではじめたネットロアの一種。詳しくは下記のwikiをご覧いただきたい●新・時空のおっさんのまとめwiki体験者がふとした瞬間に、人や車など動くもののいない...

続きを読む

現実は高性能3Dテレビ

4次元世界の構造について(クリックで原寸大)◆出典/時空のおっさんまとめWikihttps://www65.atwiki.jp/jikuunoossan/pages/68.htmlタピオカ理論を物理学的に考察するスレPart1http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/12828/1462791393/これは私が最近ふと思ったことと似ていてテレビ画面はものすごく近づいて見ると小さいドットがたくさん並んでいて、それが一個ずつ違う色を発色することによって、映像がを作られて...

続きを読む

世界はタピオカミルクティ

平行世界や宇宙の構造についてタピオカミルクティで分かりやすく例えてみた図を発見したので載せておきます◆出典/時空のおっさんまとめWikihttps://www65.atwiki.jp/jikuunoossan/pages/68.htmlタピオカミルクティーについて語るスレ Part.3https://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/occult/1460984139/...

続きを読む

電磁背景マトリクス

合衆国政府の気象研究であったフェニックス計画は、USSエルドリッジ号の実験で見られたレインボー効果の心理反応に関して、さらに深入った調査をする為に、1948年から、真空管コンピューターの生みの親であるフォン.ノイマン博士の下、残された研究員と供にロングアイランドの、ブルックヘブン研究所で調査が始まりました。そこで約10年の研究が行われた結果。わかった事は、ある電磁界マトリクスの変化が影響して、時空間をシフト...

続きを読む

311で発生した時空ゆらぎとタイムスリップ

3・11の巨大地震と大津波、そして福島第1原発のメルトダウン、放射能放出事故による大混乱の最中、被災地のど真ん中で、信じがたい超常現象が発生していたという情報がある。津波が引いた後の瓦礫の街で、“時間を超えた”としか思えない体験者の報告が寄せられているというのである。大地震・大津波を起こした地球のエネルギーと、原発のメルトダウンは、ひょっとしたら科学者の予想をはるかに上回る、想定外の現象を引き起こして...

続きを読む

反重力「ハチソン効果」

ハチソン効果とは…カナダの自称発明家、ジョン・ハチソンが1979年に発表した反重力物体浮遊などの現象のこと。ハチソンによれば、テスラコイルなどの多くの電子コイル類や、ヴァン・デ・グラフ起電機と呼ばれるハチソンが独自に開発した機械を用いた実験設備(その詳細は一切公開されていない)で、いつものように実験を行っていたところ、ある日、偶然にも次のような現象を発見したのだという。・反重力浮遊現象・金属の湾曲現象...

続きを読む

「テレポート」「タイムトラベル」すでに実現していた

アメリカCIAとDARPA(国防高等研究計画局)が共同で進めている極秘プロジェクトが、2008年、アンドルー・バシアゴ氏によって内部告発された。このプロジェクトは1960年代から行われている“ジャンプルーム・テクノロジー”と総称される時空移動法(タイムトラベル、テレポーテーション)に関する実験で、「プロジェクト・ペガサス」と呼ばれている。この実験では、密かに選ばれた多くの子供達が使われていて、バシアゴ氏も6歳の時に...

続きを読む

8分違いのパラレルワールド

私たちが生きる世界とよく似た、別の世界が存在する――という話は、SF作品などで頻繁に語られる設定だ。そのうち“8分違いのパラレルワールド”は、その実在を示す証拠品や証言が一番多いパラレルワールドとされている。「8分違いのパラレルワールドは、時間軸の“裂け目”をパイプにしてこの世界とつながっている異世界で、モノや人が行き来していることまで確認されています」取材しているうちに、8分違いのパラレルワールドが広く人...

続きを読む

シュレディンガーの猫について

「シュレーディンガーの猫」という言葉をご存知だろうか?これは、量子力学の(未解決)命題である思考実験で、「量子的な状態に置かれた猫は、生きている状態と死んでいる状態が同時に重なり合っている」というものだ。オーストリア、ウィーン大学の研究グループは、今回、量子もつれ効果を利用して被写体に一度も当たっていない光子を使い、猫の像を映し出すことに成功したそうだ。ウィーン大学量子科学研究センターのガブリエラ...

続きを読む

タイムリープについての考察。中身だけ抜けたら植物人間?

タイムリープとタイムトラベルの違いは、リープ…身体はそのままで中身だけ時空移動するトラベル…身体ごと時空移動するでは、5年前くらいにタイムリープしたとすると中身が抜けてしまった現在の身体は植物人間になってしまうのだろうか?また5年前の自分の魂はどこへ行ってしまうのか?上書き保存されてしまうのか?それとも5年後の自分と入れ替わるのか?という疑問についての考察です●世界分かれる説●もしタイムリープによって...

続きを読む

タイムパラドックスについて。親を殺したら自分は生まれない?

もしタイムマシンができて過去にいけるようになったら自分が生まれる前の時代に戻って、親を殺したらとしたら自分は生まれないことになるので、自分の存在はその場でパっと消えてしまうのではないか?しかし実際は自分は消えずに何事もなかったかのように存在し続ける。この矛盾をタイムパラドックスという。なぜ親を殺したのに自分は消えないのか?その理由は大河に水が流れていて、大魚がジャンプして上流に戻ったとする。 当然...

続きを読む

パラレルワールドのしくみと移動法

パラレルワールド理論においては時間は過去から未来に流れるものではなくそもそも「時間の流れ」というものは存在しないそうです。世界は動かずそこに在り続けており、人間が世界を選び取り、世界を次々と体感することで「時間が流れてる」と錯覚しているということです。それらの平行世界はどこにどのように存在しているのかというとどこか遠くではなく、過去・未来も含め「今」とほぼ同じ位置に時間をズラして空間を共有して存在...

続きを読む

停点理論による世界の作られ方

過去は、固定された情報・法則。今は複数の線を螺旋に編み込んで糸の様になりながら一つの方向に進んでいる。「作り変え始めた時点から」は、過去・現在・未来は方向が自由になり枝分かれして可能性を広げていく。そして枝分かれする前の「糸の状態」は【過去:固定された情報・法則】になる。どうやろうと螺旋糸状態の今の過去自体を変えてしまうことはできない。最初は何もなかった。物質界の法則も何もかもが無かったので とに...

続きを読む

停点理論について

停点=瞬的時空間バイブル=停点の集合体人は時間の流れを、川の流れやトイレットペーパーのようなものとして過去から未来へ流れるものと認識しているが、そうではない。全ての事象はすでに一本のビデオテープ(バイブル)に収録済みでありビデオを再生することによって、1コマ1コマ(停点)を転々と意識が移動することを「時間」と感じている。過去・現在・未来は同時に存在しており、私たちは未来を選ぶと同時に過去も選んでい...

続きを読む

神隠しと時空の歪み

中学生の頃、友達と一緒に、近所の稲荷祭りに出かけました。 お好み焼きをお社のまえの椅子に座って食べていると一緒に来ていた近所のおじちゃんに「そろそろ帰るべ~」と呼ばれたので、はーいと大きめの声で返事しながら手を振ったのですが、おじちゃんは気づきません。 こんなに近くにいるのに??と思いながら、急いでゴミを袋に入れて おじちゃんのところへ行こうとしていたら、おばちゃんが 「あれっ、二人して、そこで食べて...

続きを読む

異世界の言語

異世界での文字は「牟ハきぁル江、19しぅ怜ヲフィ」のように文字化けしていると言われますが、これは文字化けではなく、このような文法の言語で、解読可能だそうです。普通言語は本字(漢字)、外字(ひらがな)、裏字(カタカナ)などの組み合わせで成り立つ。「は」「が」などの接続詞などはない。アルファベットは「異字」ア→阿…「!」 イ→伊…「あの、この」 フ→不…「~でない」 タ→多…「複数」 ヤ→也…「~だ」ただいま=たなす...

続きを読む

異世界の特徴

<異世界の特徴>・時間がズレてる・メールやツイッターはできるが通話ができない・遠くで鈴、笛、太鼓など雅楽っぽい音がする・看板や、新聞などあらゆる文字が文字化けしていて読めない・話し言葉が通じない、何言ってるかもわからない・具体的には発音が「出雲」→「うんた」になってたり・文字があいうえお表で1,2個後退してたり(どこにいるの?→どこなあるの?)・周りの人の視線や対応が不自然。ギョっとされたり避けられた...

続きを読む

きさらぎ駅

きさらぎ駅(如月駅)とは・・ある女性に起こった不可解な出来事から発祥した都市伝説の駅。この世には存在しないはずの無人駅。2004年1月8日23時14分はすみさん(仮名)が、新浜松駅から23時40分の電車で帰宅していた時、 電車が20分以上も走り続けており、周囲の乗客も眠っているという奇怪な状況におかれたので不思議に思い、次の駅で降りてみたところそこは「きさらぎ駅」であった。 人はおらず、駅を出ても草原と山しか見えなか...

続きを読む

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

プロフィール

Nada

Author:Nada
オカルト・陰謀論・不思議などに興味があります。主にD.アイク氏、無明庵EO氏などに影響を受けてます。
個人ブログhttp://blog.livedoor.jp/siest/

フリーエリア2